LoL パッチノート

【パッチ6.22】アサシンアップデート~サポートアイテム編~

1110-1

11月9日にプレシーズンの開始となるパッチ6.22がやってきました。

あまりにも更新の量が膨大であるため、まずはサポートアイテムから確認していきましょう。

※アサシン用のアイテムと、アビサルセプター、ヘクステックシリーズの変更に関しては後ほど別にまとめます。

マスタリーの変更点についてはこちら。

プレシーズンマスタリーアップデートとボットレーンのメタ予測
シーズン7への移行にあたり、マスタリーの変更が公式で発表されました。情報を読み解いてプレシーズンのメタをボットレーン視点から考察してみようと思います。(※ティア...

 

スポンサーリンク

アイテム変更点

ワード

コントロールワード

%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89

コントロールワードは、半径900ユニット以内のステルス状態のサイトワードや罠を看破し無効化します。カモフラージュ状態の敵も可視化しますが、インビジブル状態の敵は可視化しません。

こいよベネットワードを無効化中のコントロールワードは、敵に可視状態となります

コスト75ゴールド

体力4

ワード上限各プレイヤーがマップに設置することのできるコントロールワードは1個で、3個まで所持することができます

コノウラミハラサデオクベキカコントロールワードによって無効化されたワードでも、攻撃されている間は攻撃者を可視化します

従来のビジョンワードが削除され、コントロールワードという名称になり帰ってきました。

変更点としては持ち歩ける量が1つ多くなりました。サポートの中盤~終盤におけるリコール回数が少し減るかもしれませんね。(大体他の理由でリコールしますが)

サイトストーンやワードトーテム等のステルスワードを無効化するため、以前のようにビジョンワードとステルスワードを置きあって破壊しあうという状況で優位に立てますね。(攻撃者の姿は映るようですが)

また、コントロールワードはステルス状態にならないため、コントロールワードによって無効化されることはありません。

半径900ユニット以内のステルス状態のサイトワードや罠を看破し無効化します。

↑ティーモが悲しみにあけくれる内容。集団戦時の除去でオートアタック射程の短いメレーが誤って踏むことがなくなりますね…。

 

ワード破壊報酬について

サイトストーン&トーテムワード破壊による獲得経験値 30 40

コントロールワード破壊による獲得経験値 40

ファーサイトワード破壊による獲得経験値 15 20

ゲームに大きな影響を与えることはないと思いますが、デワードの機会が多いサポートやジャングラーには嬉しいアップデートでしょうか。

 

ワードでのライフスティール無効化

サイトストーンの流血ワードを攻撃してもライフスティールやオムニバンプ効果が発動しなくなりました

ライフスティールによってワードに1ダメージを与えながら本来与えるダメージに対する割合で回復するということがなくなりました。

1ダメージを与えて30回復したら3000%回復ですからね。ある種何故今まで放置していたのでしょうかという変更点。

 

サポートアイテム イージスの盾系列

イージスの盾関連に変更が入るのと新規アイテムがいくつか追加されています。

 

イージスの盾

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%82%b9%e3%81%ae%e7%9b%be

シンプルすぎる…。

合計コスト1100ゴールド

レシピヌルマジックマント + クロースアーマー + 350ゴールド

魔法防御20 30

NEW 物理防御30

削除 体力体力200はなくなりました

削除 基本体力自動回復基本体力自動回復 +100%はなくなりました

削除 オーラ自動効果 - 精兵: 周囲の仲間に10の魔法防御を付与しなくなりました

体力と魔法防御を上げるアイテムから物理防御と魔法防御を上げるアイテムに変更になりました。

オーラによる味方への補助もないので初手アイテムとしては微妙な性能に。あくまで中間素材といったアイテムになったように思います。

ソラリのロケット

%e3%82%bd%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%81%ae%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88

合計コスト2500ゴールド 2200ゴールド

レシピイージスの盾 + キンドルジェム + 200ゴールド イージスの盾 + ヌルマジックマント + 650ゴールド

魔法防御20 60

NEW 物理防御30

削除 体力体力400はなくなりました

削除 基本体力自動回復基本体力自動回復 +100%はなくなりました

削除 クールダウン短縮クールダウン短縮10%はなくなりました

発動効果 (重複不可): 周囲の味方に最大35(+レベル毎に35)のダメージを吸収するシールドを付与する。シールドは2.5秒間かけて減少する(クールダウン90秒)。(対象が直前に別の「ソラリのロケット」の効果を受けている場合は、効果が半減)

削除 オーラ自動効果 - 精兵: 周囲の仲間に15の魔法防御を付与しなくなりました

こちらも物理防御、魔法防御を上げるアイテムに。イージスの盾と同様、体力を上昇させないので初手アイテムとしては微妙です。

ただし、オーラがなくなったためか味方へのシールド量は大幅に上昇しています。

気になる点はレベルスケールによる数値が極めて大きいところ。サポートはソロレーナーに比べレベルが2~3遅れることもしばしばです。

となると、大きなレベルスケールを活かすにはサポートでなく他のロールが持ったほうが効率がいいのではないでしょうか。

 

統率の旗

%e7%b5%b1%e7%8e%87%e3%81%ae%e6%97%97

合計コスト2200ゴールド

レシピイージスの盾 + グレイシャルシュラウド + 100ゴールド

魔法防御30

物理防御60

マナ400

クールダウン短縮10%

発動効果(重複不可)- プロモート: レーン上のミニオンを大幅に強化し、受ける魔法ダメージを無効化する(クールダウン120秒)

削除 オーラ自動効果 - 精兵: 周囲の仲間に15の魔法防御を付与しなくなりました

ごめんなさい、はっきり言います。これ弱くないですか?

以前はなにげに大きい魔力上昇値により、メイジサポート、特にモルガナなんかが積むこともありましたが、オーラがなくなった上にマナ 物理防御 魔法防御 クールダウン短縮というニッチな性能に変更され、どのチャンピオンで効果を発揮するか私には思いつきません。

フォビドゥンアイドル、調和の聖杯系列

今回大きくテコ入れされたアイテムの一つ。派生先がとても多くなり、選択肢が増えました。

中でも注目は新規追加されたリデンプション。死んでからも使える範囲回復&ダメージのアクティブスキルは集団戦の展開に大きく影響をあたえると思います。

 

フォビドゥンアイドル

%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%93%e3%83%89%e3%82%a5%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%ab

合成コスト600 550

回復とシールド効果+10% +8%

お求めやすくなりました。それだけ。

調和の聖杯

%e8%aa%bf%e5%92%8c%e3%81%ae%e8%81%96%e6%9d%af

合計コスト900ゴールド 800ゴールド

合成コスト200ゴールド 100ゴールド

削除 古い聖杯 自動効果(重複不可): 現在の体力の割合が現在のマナの割合よりも低い場合は基本体力自動回復効果が100%上昇し、現在のマナの割合が現在の体力の割合よりも低い場合は基本マナ自動回復効果が100%上昇します

NEW 新しい聖杯 自動効果(重複不可): 基本マナ自動回復の上昇率が、基本体力自動回復の上昇率にも適用されます

まだ正確なアイテム性能について理解できていないのですが、このアイテム自体に基本体力自動回復という単語が入っていない以上、他のアイテムの基本体力自動回復効果についても引き継ぐというということだと思います。

派生のアイテムを考えるにこのアイテムを搭載するのはサポートロール(又はミッドカルマなど)。スペルシーフエッジ系列やエンシェントコイン系列にはかなり大きな基本マナ自動回復がついているため、以前より使いやすくなったのではないでしょうか。

NEWアイテム リデンプション

%e3%83%aa%e3%83%87%e3%83%b3%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

※画像大きいので注意(1920x1080)

合計コスト2100ゴールド

レシピフォビドゥンアイドル + クリスタルブレーサー + 650ゴールド

体力400

基本体力自動回復+75%

基本マナ自動回復+75%

クールダウン短縮+10%

自動効果(重複不可): 回復効果とシールド効果+10%

発動効果(重複不可): 550のエリア以内が対象になります。2.5秒後にビーム光線が照射され、味方の体力を130(+対象のレベルx20)回復し、敵のチャンピオンに最大体力の10%の確定ダメージを当たると同時に、敵のミニオンに250の確定ダメージを与えます(クールダウン120秒)。デス中にも使用可能です(直近にリデンプションを受けた対象への効果は半減します)

サポートプレイヤーにとって一番の変更点になりうるNEWアイテム、リデンプションです。

特徴はやはりデス中にも使えるアクティブスキル。上の画像を見てもらったらわかると思うのですが、もの凄く広いです。そして回復量も多いという…。

タンク系サポートは他にもいい選択肢があるのですが、それ以外のチャンピオンのニュースタンダードになりそうです。

アーデントセンサー

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc

合成コスト700ゴールド 650ゴールド

合計コスト2400ゴールド 2300ゴールド

回復効果とシールド効果+15% +10%

すごくアーデント味方チャンピオンへの回復とシールドが次の効果を与えます。 15%の攻撃速度上昇と通常攻撃時に30の魔法ダメージ 20%の攻撃速度上昇と通常攻撃時に20の魔法ダメージおよび通常攻撃で20の体力回復

シーズン6より隠れ(?)OPアイテムでしたが、シーズン7はもっと強くなりました。

回復シールド効果とダメージが落ちた代わりに、攻撃速度が強化され体力吸収効果が追加

この回復は固定値なのでADC以外でも役立ちそうですね。ソナとの相性が更によくなりそう。

 

ミカエルのるつぼ

%e3%83%9f%e3%82%ab%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%81%ae%e3%82%8b%e3%81%a4%e3%81%bc

合計コスト2400ゴールド 2100ゴールド

合成コスト650ゴールド 500ゴールド

基本マナ自動回復+ 150% + 100%

削除 古い聖杯自動効果(重複不可): 現在の体力の割合が現在のマナの割合よりも低い場合は基本体力自動回復効果が100%上昇し、現在のマナの割合が現在の体力の割合よりも低い場合は基本マナ自動回復効果が100%上昇します

NEW 新たな聖杯基本マナ自動回復の上昇率が、基本体力自動回復の上昇率にも適用されます

発動効果(重複不可): 味方チャンピオンのすべてのスタン、スネア、タウント、フィアー、サイレンス、スロウを除去し、その後2秒間にわたってスロウ効果を無効化します(クールダウン120秒)。発動効果で前述のデバフの除去に成功すると、対象が2秒間にわたって40%の移動速度増加を得ます。さらに発動効果からディレイが無くなりました

ミカエルのるつぼのアクティブスキルから体力回復の効果がなくなった代わりにCC除去効果が強化されました。

相手のCCが強力な時にADCを守る術としては強力ですが、今回追加されたリデンプションがとても強いように思いますので出番は少なくなるかもしれません。

アテネの血杯

%e3%82%a2%e3%83%86%e3%83%8d%e3%81%ae%e8%a1%80%e6%9d%af

合計コスト2250ゴールド 2100ゴールド

合成コスト450ゴールド 300ゴールド

削除 古い聖杯自動効果(重複不可): 現在の体力の割合が現在のマナの割合よりも低い場合は基本体力自動回復効果が100%上昇し、現在のマナの割合が現在の体力の割合よりも低い場合は基本マナ自動回復効果が100%上昇します

NEW 新たな聖杯基本マナ自動回復の上昇率が、基本体力自動回復の上昇率にも適用されます

値段が150ゴールド落ちたのと、聖杯の効果変更に伴う変更だけですね。

個人的には好きなアイテムですが、出番をあまりみません。

ワーデン用アイテム

ワーデンとは守備的なタンク意味するサブクラスのことらしいです。(公式より)

 

騎士の誓い

%e9%a8%8e%e5%a3%ab%e3%81%ae%e8%aa%93%e3%81%84

合計コスト2100ゴールド

レシピフォビドゥンアイドル + クロースアーマー + クリスタルブレーサー + 500ゴールド

体力400

物理防御20

基本体力:自動回復+100%

発動効果(重複不可): 指定したチャンピオンをパートナーにする(クールダウン90秒)

自動効果(重複不可): パートナーが近くにいる場合、そのパートナーに向かって移動している間は移動速度が15%上昇し、物理防御が40増加します

自動効果(重複不可): パートナーが近くにいる場合、そのパートナーがチャンピオンに与えたダメージの12%の体力を回復し、そのパートナーが受けたダメージの12%を確定ダメージとして肩代わりします(パートナーと離れている場合は、回復効果とダメージが50%減少します)。(一度の騎士の誓いでリンクできるチャンピオンはひとりです)

タンクサポートのNEWスタンダードになりそうなアイテムです。

ADCを働かせれば働かせるほど効果を発揮できますので、サポートの腕の見せ所ですね。

肩代わりする際のダメージは確定ダメージ(物理/魔法防御無視)なので体力を伸ばすビルドで最も効果を発揮しやすいかなと思います。

巨人の勇気付きノーチラスサポートなんかどうでしょうか。異常に厚いシールドでADCの被ダメージを肩代わりできるかも…!?

 

フェイスオブマウンテン

%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%96%e3%83%9e%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%b3

倍増の季節発動効果が、味方を対象とした場合に自分にもシールドを付与し、自分を対象とした場合に一番近くにいる体力の低い味方にもシールドを付与するようになりました

まさかの超強化。個人的にタンクサポートはエンシェントコイン⇒超越のタリスマン推しだったのですが、フェイスオブマウンテンのアクティブスキルのシールド対象が自分及び味方の2人になりました。

イージスの盾のオーラが削除された今、タンクサポートはこのアイテムにラッシュしてもいいんじゃないかなと思います。

 

その他 値段性能微調整

イクイノックスの瞳

基本体力自動回復:+100% +200%

オアシスの瞳

合計コスト:2200ゴールド 1900ゴールド

合成コスト:550ゴールド 250ゴールド

基本体力自動回復:150% 100%

ジークハービンジャー

合計コスト:2350ゴールド 2250ゴールド

合成コスト:480ゴールド 380ゴールド

超越のタリスマン

合計コスト:2500ゴールド 2400ゴールド

合成コスト:450ゴールド 350ゴールド

フローズンハート

合計コスト:2800ゴールド 2700ゴールド

合成コスト:800ゴールド 700ゴールド

いくつかのアイテムの値段、性能の微調整が入っています。

以前は比較的採用されていたイクイノックスの瞳(レリックシールド派生のアイテム)ですが、フェイスオブマウンテンが強化された影響で出番が少なくなりそう。

フローズンハートはそれなりに出番があるので値下げがうれしいです。

あとがき

今回のパッチノートは3か4記事に分かれそうですね。

すべての情報を一気に把握するのは難しいレベルの更新量がありますので、一つ一つおさえていきましょう。

マスタリーに関してはこちら。

プレシーズンマスタリーアップデートとボットレーンのメタ予測
シーズン7への移行にあたり、マスタリーの変更が公式で発表されました。情報を読み解いてプレシーズンのメタをボットレーン視点から考察してみようと思います。(※ティア...

 

ブログランキング

BlogRanking参加してます!
投票してくれると私が小躍りして喜びます。是非。

League of Legends ブログランキングへ

ツイッターフォローボタン

更新情報はツイッターでもお届けしています。
Twitterご利用の方は是非フォローお願いします!