LoL コラム

私が低レートゲーでタンク系サポートを勧めない理由

2016/09/01

831

タンク系サポートは強烈なCCを持つ一方で、重大な弱点があるんです…。

スポンサーリンク

タンク系サポートの弱点とは

ダメージあってこそのCC

多くのタンク系サポートが抱える弱点、それはダメージが出せないってことです。

いくら完璧なイニシエイトを行ってもダメージが出せなきゃ人数差のある戦いでぐらいしか勝てないんですよね。

ダメージあってこそのCCであり、ダメージを出せるミッドレーナーやADCがコケると相手の仕掛けを一旦止める程度の役割しかもてなくなります。それもアムムやヘカリムのような強烈なモノに対応できるかといったらそうではないんですよね。

対面に苦手なチャンピオンが多い

多くの場合、タンク系サポートにはどうしても苦手なチャンピオンがいます。

例えば、フック系でおなじみのブリッツ、スレッシュ、ノーチラス等。これはモルガナがくるとブラックシールドでメインのフックを止められてしまいます。そして大抵フック系のスキルはクールダウンが20秒程度で設定されていますので、それを外されてしまうと20秒間大したアクションを取れずにその場をうろうろすることになってしまいます。

また、ブリンク系の移動スキルを持つADC相手がかなり難しいです。特にエズリアルが顕著ですね。エズリアルはフック系スキルが当たった瞬間でもミスティックシフトでブリンクすることが可能です。そのため、移動スキル持ちのADCを相手にする場合は移動スキルを読んだ方向にフックを撃つという選択肢を混ぜないとなかなか当てることが難しいです。

レオナなんか特に顕著で、前述のモルガナに加えレベル6未満時のイニシエイト時にほとんどの場合で使うゼニスブレードをジャンナのハウリングゲイルで止められてしまいます。

プッシュ補助が難しい

低レートゲームで特によく抱える問題点として、レーナーがレーン管理を放棄して別レーンへGANKをすることがよくあります。放っておくとタワーが割られて相手に自由な行動を取らせてしまいますし、それを制限するための必要ワード量が増えてしまいます。サポートにとっては嬉しくない要素ですね。

ですが、現在主流のタンク系サポートは装備の兼ね合いもありミニオン処理がかなり遅いです。レリックシールドを使える状態であればスタックを消費することで若干プッシュすることは可能ですが、その程度です。

キル/アシストを取れないとお金がたまらない

現在タンク系サポートの初期アイテムはレリックシールドが多いと思うのですが、レリックシールドはスタックを消費することでゴールドを手に入れることが出来ますが、スタックを表示する青いオーブが回っていてもスキルで全て取っていくレーナーが低レート帯には多いです。(流石にADCの方は大抵理解してますが)

また、スタックを上手く使いこなせたとしてもメイジ系サポートが装備するスペルシーフエッジ系列のアイテムと比べると獲得金銭が少ないことが殆どです。

順調にキル/アシストが確保できていればさほど問題にはならないのですが、よほど対面に対して腕の差がある場合を除くとやはり金銭的にきついですね。

味方がサポート系タンクに多くを要求してくる

まずイニシエイト。そのCC力ゆえ、イニシエイトを期待されます。

「イニシエイトできるスキルがあるんだからすればいいじゃん。」ごもっともです。問題はそこではありません。「もう強烈なCCあるし、ダメージだけでるチャンピオンでいいや」とサポート以外誰もイニシエイトできない編成になりがちなのが問題なんです。

そういう試合はもはや総力戦はかなり難しいですので、キャッチを狙う展開にすべきであり、スプリットプッシュの展開に持ち込みたいところですが、すぐにミッドに集まります。テレポート持ちが常に同行することまであり得ますのでキャッチ狙い前提の編成になること自体が既にかなり危うい状態です。

次に、タンクを期待されます。

以前にも申し上げましたように、トップやジャングラーがするタンクとサポートがするタンクでは耐久力があまりにも違います。(アリスターのような例外もいますが)前項のゴールド不足も相まってタンクとして完成するのはゲーム終盤も終盤であり、そのサポートタンクに耐久力を期待されるとかなり厳しいです。

やはり、同様に「サポートがタンクだし、アサシン/メイジでいいでしょ?」という発想がミッドトップジャングルに同時に発生することがあります。以下先ほどと同じですね。

タンク/イニシエイトスキルが少ないなら少ないで戦いようもありますが、下手に期待を集めるぐらいならしないほうが…、というのが私の結論です。

あとがき

ある種愚痴に近い内容ですが、私は「以上の事態が起こりうる以上は避けておくほうが無難」と思っています。そして、サポートはタンク系をピックしろとチャットで言ってくる層が鬱陶しいんですよね…。天邪鬼な私は言われるとやりたくなくなります。

タンク系サポートは辛い展開がとんでもなく辛い代わりに勝つときは大勝できるので、その辺は好みかなと。腕に自信があるなら大勝を重ねることも可能だと思います!

ただ、どのような展開であれ味方を信用してのエンゲージになるので、レベル2先行だけはしておきたいですね。レベル2先行時のエンゲージだけは殆ど死のリスク無く仕掛けられますので、今組んでいるADCがちゃんとCS以外を見てるかどうかという確認のためにやっておきましょう。ここで反応しなかったら、諦めて他のレーンへのロームができるタイミングを狙うしかありません…。

シルバー2~ゴールド2まで300試合以上やってますので、それなりには参考になるんじゃないでしょうか。よかったらチャンピオン選定の足しにして貰えると嬉しいです。それでは、また。

やはりサポートのみにタンクを任せるのは間違っている。
某ラノベのタイトルをもじってみた。「sup tank plz」魔法の言葉ですよね。でも、たいていの場合サポートのタンクはあんまり硬くないんですよね。タンクがサポートのみ...

 

ソロキューはブリッツ?ノーチラス?自分なりに比較してみました。
スキルにより相手を引っ張れるCCの塊のチャンピオン。果たしてどちらがソロキューで勝ちやすいのか、それぞれの良さ、苦手な分野について比較してみます。ブリッツにつ...

 

ブログランキング

BlogRanking参加してます!
投票してくれると私が小躍りして喜びます。是非。

League of Legends ブログランキングへ

ツイッターフォローボタン

更新情報はツイッターでもお届けしています。
Twitterご利用の方は是非フォローお願いします!