LoL 初心者向け

チャットで指示したいけど怖い?クリックだけで指示する方法があるよ!

901-2

指示した通りに動いて失敗したら指示した人が責められるのが世の常。

Toxicなプレイヤーも結構いるのがリーグ・オブ・レジェンドってゲームですよね。

そんなあなたに、直接指示しなくても味方に指針を示す方法があります!知ってました?

スポンサーリンク

パッチ6.14で追加された「クールダウンのピン」

lol ping

皆さん使ってますか?この機能。

Tabキーを押してジャングルタイマーの部分をポチっと押すだけ。ね、簡単でしょう?

クリックするとチャット欄に「あと~秒後に~が復活しますよー」って出ます。

これすっごい便利な機能なんですよ。

お手軽操作で味方が意識してくれる!

なんといってもその良さは利便性。

ジャングルタイマーだけでなく、下のインターフェースのスキルアイコン、体力/マナバーにpingを打てばチャット欄に表示してくれます。

よく使うのはウルトの残りクールダウン秒数。デフォルトだとマップの上にタイマーが円状に表示されていますが、急な戦闘では見れないこともありますよね。(私だけですか?)

そこでウルトのアイコンにpingをポチっとしておけばチャット欄に残り秒数が表示されます。ウルト無しで戦うのは危険なことが多いですからね。チャット欄に起こしておけば"見てくれるかも"しれません。

他によく使うのはマナの表示そもそもマナ切れになっている状態が結構マズいんですけど、マナの消費の多いチャンピオンで連続交戦になるとそうもいってられないもの。「今何も出来ないから下がって!」と味方にすぐ伝えられるのがいいですね!

ジャングルタイマー表示で動きを示す

上の方の画像だとブルーセンチネル(青バフ)のタイマーを表示してますが、よく使うのはドラゴン、バロンでしょうね。

ドラゴンを倒したい場合、残り1分で湧くころに「残り1分で湧くからそれに合わせて動いてね!」という意思表示でまずチャット欄に出します。

そうすると、味方には「あ、こいつドレイク意識してるな」というのが伝わり、可能ならばドレイクに寄ってくれます。

実際湧く直前に「移動中!」のping(GキーかAltキー⇒右ドラッグで鳴るやつ)を使えばもっと確実ですね。

「移動中!」のpingも使いやすい!

omw pingomw ping2

何故ドレイヴンなんだ。」とかいいたいことはあると思いますが仕様です。我慢して下さい。

「危険!」のpingは音も大きく嫌がられる傾向が大きいですが、「移動中!」ならばそこまで角も立たずに次の行動を示すことができます。

不必要なら「危険!」とか「退却!」(CtrlかVキー+左クリック)で返事をするだけでいいので、操作量もあまり取らせません。

こちらは既に使っている方も多いですね。サポートとしては「ワードをレーン外に置きに行くとき」「ロームで他レーンへ介入するとき」に使うことが多いと思います。いきなり行くと味方も困惑することになりがちですからね。(変なタイミングでいくと鳴らしても困惑しますが)


 

クリックだけでいいよ!っていうとどうも詐欺サイトみたいな印象があります。そう思うのは私だけでしょうか…!?

直接チャットで指示すると口撃されるかもしれないのがイヤという方も多いと思います。

私がサポートをやる時、「よっぽど変なタイミングで動いた結果悲惨な自体を招く」レベルでやらかさないかぎり、これで口撃されたことは殆どないです。(全く無いとは言いません。言う人は何やっても言います。)

味方がバラバラでどうにもまとまらない、各個撃破され続けてゲームにならない…。という時にそっと方針を画面にしのばせるだけでも随分効果がありますので、まだやっていないという方はやってみては如何でしょうか!

私的サポートチャンピオンTier list(パッチ6.17版)
私の独断と偏見でサポートチャンピオンのTier listを作ってみようと思います。対象はChampionGG、サポートタグがついている26チャンピオンです。※私のレート帯、ゴー...

 

ブログランキング

BlogRanking参加してます!
投票してくれると私が小躍りして喜びます。是非。

League of Legends ブログランキングへ

ツイッターフォローボタン

更新情報はツイッターでもお届けしています。
Twitterご利用の方は是非フォローお願いします!