リーグオブレジェンド

【パッチ6.16】サポートチャンピオンへの変更点

2016/09/01

810patch6.16

8月10日AM5:00より行われるメンテナンスでパッチ6.16が適用されます。

今回のパッチでは4体のサポートチャンピオンに調整が入っています。

スポンサーリンク

ルル(Lulu)

W イタズラ

クールダウン 18/16.5/15/13.5/12秒 ⇒ 16/15/14/13/12秒

増加攻撃速度 15/20/25/30/35% ⇒ 25/30/35/40/45%

どこのレーンにでもいけるユーティリティチャンピオンでしたが、この変更によりややサポート向きになったかな?と思います。

スキルビルド的にイタズラはスキルレベル1の時間が長いと思いますが、単純にクールダウン2秒の減少と攻撃速度+10%は大きいですね。

問題はこのスキル、相手を変身させ無力化するという効果もあるため強化されたとはいえ味方へのバフとしてポンポン打つのはどうかなという気はします。

 

ノーチラス(Nautilus)

R 爆雷発射

ノックアップ効果に加えて1/1.5/2秒のスタン効果を「爆雷発射」が通った場所にいる対象に付与

ノックアップ効果時間 0.5秒 ⇒ 1秒

な、なんとスタン範囲が強化されました。知ってたから練習してたんですけどね。

集団戦で相手ADCに打つように放つとだいたい他のチャンピオンも巻き込みますのでかなり大きな強化です。特にジャングル内での戦闘で効果を実感できそうですね。

問題は強化されるとBANされやすくなったり、使うプレイヤーが増えることでしょうか。

 

ソナ(Sona)

E セレリティ

自身に対する増加移動速度 13/14/15/16/17% ⇒ 10/11/12/13/14%

味方に対する増加移動速度の反映率 0.8魔力 ⇒ 0.6魔力


R クレッシェンド

通常スキルのクールダウン短縮 20/30/40% ⇒ 10/25/40%

クレッシェンドのクールダウン短縮が低レベル時かなり小さくなりました。特にレベル6~10の間は弱くなったように思います。

が、レベル11からは以前と5%程度の差しかないため、やはり集団戦でヒール/シールドを同時にばら撒くキャラとして強いと思います。

実戦であたってみないことには詳しい情報は分かりませんが、そろそろMust BANではなくなったんじゃないでしょうか。

 

レオナ(Leona)

固有スキル サンライト

味方が「サンライト」を発動させた時、レオナにダメージテキストが表示されるようになりました。

※性能には変更はないようです。視認できるようになるだけですね。

レオナは敵チャンピオンにスキルダメージを与えると、味方がその後攻撃する際に追加ダメージを発生させるパッシブがあるのですが、以前はレオナ側に追加ダメージが表示されていませんでした。

今回より見えるようになるらしいです。ダメージ計算がしやすくなるのかな?勝率に影響を与えることはない…、と思います。

あとがき

ええい!ADCへの調整はまだか!

以前別の記事でも紹介しましたが、やはりジンが強すぎます。次回パッチで名指しで弱体化が予告されていますが、もうしばらくはジンに怯えることになりそうです。

ソナにBAN枠を使わなくてよくなりそう(多分)なので、今度からはジンをBANすればいいかな?とは思います。

他に名指しで弱体化を予告されているのはアッシュですね。ただ、アッシュは強いのは勿論強いんですが、予告して調整するほどかな?と思います。ジンほど捕まえた時のリスクがないですしね。(ジンは低ヘルスの相手へ増加ダメージがあるので捕まえても油断できない。)

対面に来ると怖いADCランキング(サポート視点)
ハラスにいこうにも相手ADCが怖くて近寄れない…。そんなことないですか?サポートをやっていて対面にくると嫌だなぁと思うADCを独断と偏見でランキングにしてみました。...

 

そして待望のノーチラス強化です。今までも対象付近は打ち上げ+スタンだったんですけど、それが道中にもスタンが付くようになります。絶対強い。

しかし、これによりトップ、ジャングル運用されるようになるとサポートとして使いにくくなるなぁ…。最初から2人いるボットレーン以外のレーニングフェーズにおいてはさほど変わらないと思いますが、はたしてどうなることやら。

 

ブログランキング

BlogRanking参加してます!
投票してくれると私が小躍りして喜びます。是非。

League of Legends ブログランキングへ

ツイッターフォローボタン

更新情報はツイッターでもお届けしています。
Twitterご利用の方は是非フォローお願いします!